しみ メイク

【上手に隠す方法を伝授】シミはメイクで消せるの?

シミ メイク

 

1つ歳を重ねるごとに、1つまた1つと顔に隠れていたシミが、だんだん濃くなってきていて、目立つようになってきますよね。

 

シミが顔にあるか、ないかで人に与える印象って変わってしまうと思います。

 

老けてみえたり、実年齢よりかなり上に見られてしまって、悲しい思いもしますよね。

 

やはりいつまでも、若々しく見られたい、同い年の人たちより若く見られたいって思うのは、当然だと思います。

 

もちろん毎日のスキンケアで、シミが目立たなくなっていってくれれば一番いいのですが、それだけでは消えないシミもありますよね。

 

そんなとき、メイクで隠せたら、どんなにいいことかと思います。

 

私も最近シミが目立ってきているので、メイクで上手なシミの隠し方を、ネットで検索していました。

 

するとメイクでシミが目立たなくなる方法を見つけたんです。

 

良かったら、お時間のある時にでも、見てみてくださいね。

 

メイクでシミを目立たなくする方法

 

シミを上手に隠すには、ファンデーションやコンシーラをうまく
使えば、完全にシミを隠すのは、難しくても気にならなくなる程度にまで、隠せるようです。

 

コンシーラの種類

 

1.クリームタイプ

 テクスチャーは固めです。
 クリーム状になっているものです。

 

2.リキッドタイプ

 液状のコンシーラです。
 液状なので、初心者の方にも使いやすいのですが、テクスチャーがゆるいため
 そんなにカバー力はないように思われます。

 

3.スティック・ペンシルタイプ

 テクスチャーは固めのようです。
 ただ固いので、顔の上で伸びはあまりしないようなのですが、顔のシミを隠す には一番適しています。
 隠したいところを、狙って隠してくれます。

 

広い範囲で薄いシミができてしまって方は、コンシーラをファンデーションを上手に使うことで、シミを上手に隠すことができます。

 

ファンデーションを使って、シミを上手に隠す方法

 

・カバー力のあるリキッドタイプのファンデーションを、顔全体にのせます。
 伸ばすときは、一番気になっている部分からのせて、そこを中心にして伸ばし ていきます。

 

・メイクが厚くなりすぎないように、ファンデーションが厚くなってしまってい るなと思うところは、上からスポンジでなじませるように、叩き込んでいきま す。

 

・スポンジのあとは、仕上げに指で気になるところを、トントンとなじませてい きます。

 

このように、ファンデーションで仕上げたあと、まだシミが気になるようなら、シミが気になるところに、ファンデーションで仕上げていきます。

 

このときコンシーラではなく、ファンデーションを使ってメイクしたほうが、仕上がりはきれいなようです。

 

気になる部分のみ、ファンデーションを繰り返し、少しずつ塗っていってください。

 

最初から、たくさん塗ってしまうと、その部分が厚塗りになってしまうので、気をつけてくださいね。

 

メイクでシミを目立たなくする方法のまとめ

 

いかがだったでしょうか?シミをメイクで隠す方法を調べて載せてみました。

 

コンシーラやファンデーションを使って、気になるシミを上手に隠せるようですね。

 

毎日の化粧の時に、少し手を加えるだけで気になる部分もきれいに仕上がるようです。

 

書いてみましたが、ずぼらな私でも出来そうです。

 

良かったら、一度試してみてくださいね!

 

>>シミ・肝斑に効く「キミエホワイト」の詳細はコチラ

関連ページ

ホワイトニングリフトケアジェル(シミウスジェル)の驚きの効果とは・・・!?
キミエホワイトは、薬局やドラッグストアで店頭販売しているのでしょうか?キミエホワイトの販売店を調査してお届けしてまいります。
シミ取り効果のある治療法は?【病院以外で自宅でケア出来る方法】
シミ取りに効果があるといわれる商品は多数売られていますが、正直どうなのでしょうか?がシミ取りに効果がある商品の条件を調べてみたいと思います。
シミに効く商品ってどんなものがある?【毎日のお手入れが大事】
シミに効くものはなんなんでしょうか?シミができる原因を知れば、シミに効くものはわかるんでしょうか?
シミ・くすみの正体を徹底分析!【自宅ケアの方法】
シミやくすみってどうしてできるのでしょうか?前々から気になっていたのですが、何が原因でシミやくすみができるのでしょうか?調べてみたいと思います。
シミに効果のあるサプリをご紹介【話題のキミエホワイトプラス】
シミは外側からケアするものと思っていたのですが、内側からのケアも必要のようです。じゃあそんなサプリは何を飲用してらいいのか?シミに効果のあるサプリをあげてみたいと思います。
シミと色素沈着ってどこが番うの?【それぞれのお手入れ法】
ミと色素沈着って何が違うのでしょうか?シミと色素沈着と見分けがつかないのですが、どう違うのか調べてみたいと思います。
シミに効く食べ物とは?【日常にあるあの意外な素材も!?】
シミに効く食べ物ってあるんでしょうか?内側からのシミ対策に食べ物は重要なものですが、さてどんな食べ物がいいんでしょうか?
シミのできやすい年齢とは?【年代別の症状と対策】
シミのできやすい年齢っていくつぐらいなんでしょう?シミは年齢を重ねるとやはり出やすくなるのでしょうか?
シミ対策はプチプラ化粧品でもできる?【安くても充分な効果をご紹介☆】
シミの治療や予防はしたいけど、時間とお金がもったいない・・・という理由から継続できない人も多いはず。そこで今注目されているのが、プチプラ化粧品です!安くても充分シミ対策はできるんですよ。プチプラ化粧品を選ぶ時のポイントをご紹介します!
シミに馬油が効くのは何故?【実はスキンケアに最適な魔法の油!】
シミに馬油が効果的と聞いた事はありますか?美肌の為に内側から良質な肌に変えてくれる馬油は、シミだけではなくソバカス・ニキビにも効果的と絶賛されています!そんな魔法の油の効果とメカニズムを、詳しくご紹介していきます!
シミは男性にとっても悩み!その原因とケア方法を徹底調査!
シミは女性だけではなく、男性にとっても悩みの種ですよね・・・。実は油断できないシミですが、男性の場合は女性と少し違う原因があるようです。原因とケア方法を知れば、美肌のメンズになれるかも!?
シミは自宅ケアができる時代!【有効成分と身の回りの物でスキンケア!】
シミが自宅ケアで治療・予防できたら、ラクでコスパもいいですよね。有効成分を知っていればシミに特化したケアができます。手軽な自宅ケアで美肌になりましょう!
シミが口周りにできた!?【原因とケア方法を徹底調査☆】
シミが口周りにできてしまった・・・と悩む女性は意外と多いんです!実はシミができやすい口周り、その原因は3大ダメージによるものでした。日々のスキンケアで、しっかり予防しましょう!
シミは予防できる!【ちょっとした心掛けで悩みのない肌に!】
シミの予防をしたい!と思っても何をしていいのか分からない・・・なんて事ありませんか?自分で手軽にできるシミの予防を始めて、肌の悩みを減らしましょう!
シミが目元にできた?【それは肝斑かもしれません!】
シミが目元にできると、クマのように見えて顔のイメージが暗くなってしまいますよね。でも、実は目元のシミは肝斑の可能性があるんです!シミ・肝斑も自宅ケアで少しずつ治す事ができるので、正しい方法で自信の持てる肌を取り戻しましょう!
シミによく効く飲み薬があるって本当?【毎日続けて内側からシミ対策!】
シミを身体の内側から治すなら、飲み薬が効果的!有効成分を摂る事でシミを撃退してくれます。飲み薬を毎日続けて、自慢できる美肌に生まれ変わります!