しみ くすみ

【自宅ケアの方法】シミ・くすみの正体を徹底分析!

シミ くすみ

 

どうして年齢を重ねるごとに、シミやくすみって目立ってくるのでしょうか?若いときは気にならなかったので、年々増えていくシミやくすみを見て、気分が暗くなることってないですか?

 

シミやくすみが顔にあると、年齢よりも老けて見られるので、シミやくすみが顔にできて、いいことはないですよね。

 

でも、なんでシミやくすみってできてくるのでしょうか?ここ何十年もお手入れの方法をかえていなくても、気づくと顔のどこかにある、シミやくすみ。

 

なのでシミやくすみについて、少し調べてみたいと思います。

 

私のように、「何なの!どうしてこんなところにシミやくすみが!!」って思っている方に見て頂けたら、いいかなと思います。

 

シミ・くすみの正体は?その原因は何??

 

シミの正体は?

 

@肝斑
  肌の頬骨あたりに、左右対称にできてしまうシミ。
  肌の乾燥、血行不良、角質肥厚、ストレスなどでできてくるようです。

 

A老人性色素斑
  紫外線を浴びすぎた結果、肌の内側でメラニンが大量に作られてしまう。
  美白ケアのお手入れや、日焼け止めなどで紫外線のブロックを忘れないよう  にする。

 

B炎症性色素沈着
  ニキビ、かぶれ、傷などによる炎症からシミになってしまったタイプ。

 

Cそばかす(雀卵斑)
  小さな斑点が、目の下や鼻のあたりにできる遺伝的要素が最も強いシミ。
  幼児期から思春期にできることが多い。

 

くすみとは?

 

・肌に色むら
・化粧のノリが悪い
・肌荒れ
・肌に明るさや透明感が全くない

 

くすみの原因?

 

1.紫外線---→日焼け---→メラニンの生成
2.血行不良--→睡眠不足・運動不足
3.肝斑------→肌の乾燥・血行不良・角質肥厚・ストレス

 

と、シミやくすみの原因をあげてみました。

 

シミもくすみの原因はにていますよね。

 

じゃあ、シミやくすみをなるべく作らないようにするには、以下のようなセルフケアが大切なようなので、あげてみますね。

 

紫外線対策をこまめに行う。
血行を良くする。
朝の肌の状態をチェックし、保湿に心がける。
洗顔をしっかりして、洗顔料はよく泡立ててする。
保湿成分の含まれている洗顔料を選ぶ。
スキンケアは、手で行うこと。
コラーゲンは最後に顔にのせること。
乾燥していない状態を保つこと。
睡眠はしっかりととること。
バランスよく食事をすること。
マッサージやピーリングもスペシャルケアとして、行うこと。

 

などなどシミやくすみに対して、上記のようなお手入れも大切なようです。

 

みてみると、そんなに難しいことはないと思いました。

 

 

シミ・くすみの正体は?その原因は何??のまとめ

 

どうだったでしょうか?調べてみた結果、シミもくすみもできる原因は似ているというか、ほとんど同じ原因でできていたのではないでしょうか?

 

それに難しいケアもしなくてもよくて、毎日自分が気をつけていれば、シミやくすみができるのを防げるものばかりのような気がしました。

 

今まだシミやくすみに悩んでいなくても、セルフケアを怠れば、将来どうなってしまうかということは、わかっていただけたのではないでしょうか?

 

いつまでも若々しくいたいと思われるのであれば、早めにケアしてくださいね。

 

>>シミ・肝斑に効く「キミエホワイト」の詳細はコチラ

関連ページ

ホワイトニングリフトケアジェル(シミウスジェル)の驚きの効果とは・・・!?
キミエホワイトは、薬局やドラッグストアで店頭販売しているのでしょうか?キミエホワイトの販売店を調査してお届けしてまいります。
シミ取り効果のある治療法は?【病院以外で自宅でケア出来る方法】
シミ取りに効果があるといわれる商品は多数売られていますが、正直どうなのでしょうか?がシミ取りに効果がある商品の条件を調べてみたいと思います。
シミに効く商品ってどんなものがある?【毎日のお手入れが大事】
シミに効くものはなんなんでしょうか?シミができる原因を知れば、シミに効くものはわかるんでしょうか?
シミはメイクで消せるの?【上手に隠す方法を伝授】
シミはメイクで隠せるんでしょうか?メイクで隠せたとしてもやはりシミが気になりましよね。上手なシミ対策メイクを調べてみたいと思います。
シミに効果のあるサプリをご紹介【話題のキミエホワイトプラス】
シミは外側からケアするものと思っていたのですが、内側からのケアも必要のようです。じゃあそんなサプリは何を飲用してらいいのか?シミに効果のあるサプリをあげてみたいと思います。
シミと色素沈着ってどこが番うの?【それぞれのお手入れ法】
ミと色素沈着って何が違うのでしょうか?シミと色素沈着と見分けがつかないのですが、どう違うのか調べてみたいと思います。
シミに効く食べ物とは?【日常にあるあの意外な素材も!?】
シミに効く食べ物ってあるんでしょうか?内側からのシミ対策に食べ物は重要なものですが、さてどんな食べ物がいいんでしょうか?
シミのできやすい年齢とは?【年代別の症状と対策】
シミのできやすい年齢っていくつぐらいなんでしょう?シミは年齢を重ねるとやはり出やすくなるのでしょうか?
シミ対策はプチプラ化粧品でもできる?【安くても充分な効果をご紹介☆】
シミの治療や予防はしたいけど、時間とお金がもったいない・・・という理由から継続できない人も多いはず。そこで今注目されているのが、プチプラ化粧品です!安くても充分シミ対策はできるんですよ。プチプラ化粧品を選ぶ時のポイントをご紹介します!
シミに馬油が効くのは何故?【実はスキンケアに最適な魔法の油!】
シミに馬油が効果的と聞いた事はありますか?美肌の為に内側から良質な肌に変えてくれる馬油は、シミだけではなくソバカス・ニキビにも効果的と絶賛されています!そんな魔法の油の効果とメカニズムを、詳しくご紹介していきます!
シミは男性にとっても悩み!その原因とケア方法を徹底調査!
シミは女性だけではなく、男性にとっても悩みの種ですよね・・・。実は油断できないシミですが、男性の場合は女性と少し違う原因があるようです。原因とケア方法を知れば、美肌のメンズになれるかも!?
シミは自宅ケアができる時代!【有効成分と身の回りの物でスキンケア!】
シミが自宅ケアで治療・予防できたら、ラクでコスパもいいですよね。有効成分を知っていればシミに特化したケアができます。手軽な自宅ケアで美肌になりましょう!
シミが口周りにできた!?【原因とケア方法を徹底調査☆】
シミが口周りにできてしまった・・・と悩む女性は意外と多いんです!実はシミができやすい口周り、その原因は3大ダメージによるものでした。日々のスキンケアで、しっかり予防しましょう!
シミは予防できる!【ちょっとした心掛けで悩みのない肌に!】
シミの予防をしたい!と思っても何をしていいのか分からない・・・なんて事ありませんか?自分で手軽にできるシミの予防を始めて、肌の悩みを減らしましょう!
シミが目元にできた?【それは肝斑かもしれません!】
シミが目元にできると、クマのように見えて顔のイメージが暗くなってしまいますよね。でも、実は目元のシミは肝斑の可能性があるんです!シミ・肝斑も自宅ケアで少しずつ治す事ができるので、正しい方法で自信の持てる肌を取り戻しましょう!
シミによく効く飲み薬があるって本当?【毎日続けて内側からシミ対策!】
シミを身体の内側から治すなら、飲み薬が効果的!有効成分を摂る事でシミを撃退してくれます。飲み薬を毎日続けて、自慢できる美肌に生まれ変わります!